TEL:045-752-6517

神奈川県横浜市磯子区森1-12-1
磯子第1ビル2F

横浜市,磯子区の病院,クリニック。女医。胃カメラ,内視鏡検査,健康診断,健診,更年期障害に対応

検査・検診

mobile site

当クリニックでできる検査

検査

  • 血液検査
  • 心電図
  • 胸部レントゲン
  • 聴力視力
  • 腹部超音波検査(肝・胆嚢・膵臓・腎臓・脾臓)
  • 胃内視鏡検査(胃カメラ)
  • 動脈硬化検査
  • ヘリコバクター・ピロリ菌検査(血液による抗体検査・呼気検査)
  • 市大腸がん検診(40~69歳 600円、70歳以上 無料)
    (市検診、大腸がん検診は横浜市民の方のみです)

動脈硬化検査

検査

動脈硬化とは

加齢や生活習慣により、血管の弾力が失われ、硬くなったり血管の内側にコレステロールがたまり、血管が狭くなり血液の流れが悪くなった状態が動脈硬化です。

下記のような方は動脈硬化検査を受けてみてください

  • 40歳以上
  • メタボリックシンドロームの方
  • 喫煙習慣のある方

動脈硬化検査方法

血圧測定と同じような簡単な検査で動脈硬化の程度が分かります。
動脈硬化度を数字で表すことが出来ます。

ピロリ菌検査

ピロリ菌検査

ピロリ菌とは

ピロリ菌とは、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の一因で、胃がんにも大きく関わりのある細菌です。
日本人も多くの人が保有していると言われています。
胃潰瘍や十二指腸潰瘍の方は、再発防止のためにも検査をおすすめします。
(ピロリ菌を除去すると再感染率は極めて低くなります。)

1.ピロリ菌検査(1.抗体検査)

血液を採取し、ピロリ菌に対する抗体の有無を調べる事により感染しているかどうかがわかります。
除菌前のピロリ菌存在診断に有用です。

2.ピロリ菌検査(2.呼気検査)

呼気検査は検査薬を服用し、服用前後で呼気に含まれる13CO2の量を比較する検査で、除菌後の判定に有用です。

  • 呼気採取バックに呼気を採取します。
  • 錠剤服用してします。
  • 服用後5分間体の左側を下にして横になります。
  • その後は15分間座ります。
  • もう一度呼気を採取して、検査します。

Page Top